<測定結果(2012年11月)>

<平成24年11月25日(日)から平成24年12月1日間の測定結果コメント>

 

当会は、平成24年11月29日付のトピックス欄で10月度11月度の町田市に近接する多摩市唐木田の多摩清掃工場及び下小山田町のリサイクル文化センター周辺の空中放射線量の計測数値を発表しておりますが、両焼却場とも被災地瓦礫の焼却を継続しておりますが(リサイクル文化センターについては、先月11月1日より開始)、特段高い空中放射線量は測定されていない結果となっています。

 

これに対して、本南地域の駅前定点観測については、11月28日すずかけ台駅裏の国道246号線の地上1mで1時間当たり、0.23マイクロシーベルトという高い空中放射線量が計測されています。

 

当会としては、この数値は国道246号線運行車両による放射性物質の拡散・飛散が原因ではないかと推測いたします。

 

また、11月29日には南町田駅グランベリーモール側の地上5cmで相対的に見て高い空中放射線量である1時間当たり0.19マイクロシーベルトという空中放射線量が計測されています。

 

この南町田駅特にグランベリーモール側の計測地点については、平成24年9月9日(日)から平成24年9月15日(土)の間測定結果コメントにても記載しておりますとおり、当会としては、「この地点の数値については、今後は、他の測定場所と比較しても、特に公共交通機関内の放射性物質による汚染の検証地点としての性格付も担う場所として、考えていきたいと思います。」との考えをもって臨んでいるものです。

 

つまり、現状の空中放射線量の数値からだけ見ると、現在の町田市域すなわち都市生活区域においては、土壌からの放射性物質の舞い上がりの他に、主要幹線道路を通行する車両からの放射性物質の拡散や飛散、公共交通機関を経由した人の移動による放射性物質の拡散や飛散が、瓦礫の焼却による放射性物質の飛散や拡散に比較し、相対的に危険度が高い ことが明らかになっているように思われます。

 

このことは決して被災地瓦礫の焼却場での焼却行為を肯定するものではありませんが、被災地瓦礫の焼却問題以上にケアーしなければいけない放射性物質に関する問題が町田市域や都市生活区域にはあるということが顕在化しているわけであり、この点に関して、行政機関だけではなく、市民運動も含め、何らのアクションを取っている団体がほとんど見当たらないということは、極めて憂慮すべき事態であると当会としては考える次第であります。

 

(平成24年12月2日事務局記)

 

 

2012/12/01(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
つくし野駅前広場 08:20 曇り 0.03 0.08 0.02 0.13
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.07 0.16 0.09 0.18
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.10 0.16 0.06 0.15
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.10 0.18 0.06 0.15

 

2012/12/29(木)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:00
曇り
0.10 0.19 0.08 0.15
南町田駅(北口) 18:05 曇り  0.08 0.14 0.09 0.15

 

2012/11/28(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値

成瀬駅(北口)             

08:55 晴れ 0.09 0.15 0.07 0.14
成瀬駅(南口) 09:05 晴れ 0.09 0.15 0.08 0.16
つくし野駅前広場 09:30 小雨 0.03 0.10 0.05 0.07
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 曇り 0.05 0.13 0.05 0.11
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 曇り 0.04 0.13 0.05 0.12
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 曇り 0.04 0.15 0.09 0.23

 

2012/11/25(日)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  19:00 晴れ
0.07 0.12 0.05 0.12
南町田駅(北口) 19:05 晴れ  0.05 0.09 0.05 0.09

 


<平成24年11月18日から平成24年11月24日間の測定結果コメント>

 

今週は、1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の数値は、11月21日に成瀬駅前で計測されている以外、計測されていません。

 

町田市においては、11月1日より、北部の上小山田のリサイクル文化センターにおいて、被災地の瓦礫の焼却をはじめていますが、測定の範囲においては、現在までのところ、南地域の空中放射線量に対して、特段の影響が出ているという事態は生じていないように思われます。


                               (平成24年11月25日事務局記)

  2012/11/24(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値

成瀬駅(北口)             

15:35 晴れ 0.06 0.10 0.07 0.13
成瀬駅(南口) 15:25 晴れ 0.09 0.18 0.06 0.10
つくし野駅前広場 18:10 晴れ 0.04 0.09 0.02 0.08
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ 0.08 0.15 0.06 0.13
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ 0.06 0.19 0.06 0.16
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ 0.07 0.15 0.05 0.12

 

2012/11/22(木)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  20:10
晴れ
0.09 0.18 0.06 0.15
南町田駅(北口) 20:14 晴れ  0.06 0.11 0.03 0.08

 

 2012/11/21(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              11:00 晴れ 0.08 0.15 0.06 0.10
成瀬駅(南口) 11:15 晴れ 0.10 0.15 0.10 0.20
つくし野駅前広場 09:30 晴れ 0.03 0.16 0.02 0.09
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.05 0.11 0.07 0.16
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.08 0.17 0.06 0.14
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.07 0.17 0.05 0.12

 

2012/11/18(日)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  15:30 晴れ
0.11 0.17 0.07 0.14
南町田駅(北口) 15:35 晴れ  0.07 0.13 0.04 0.10

 


<平成24年11月11日から11月17日の測定結果コメント> 

 

今週も11月15日(木)に南町田駅グランベリーモール側地上5cmにおける計測において1時間当たり0.22マイクロシーベルトという高い計測値が出ています。


駅前の数値に関しては、11月14日(水)につくし野駅前広場地上5cmにおいても、当該地点においては、相対的に高い数値である1時間当たり0.19マイクロシーベルトという数値が出ておりますが、この数値は、近傍を通行者が通った際に、遅れて数値が跳ね上がったものであるとのことです。


跳ね上がりの原因は、当該通行者に放射性物質が付着していたものか、あるいは、通行者による近傍の埃等の舞い上がりによるものなのかは不明だとのことですが、いずれにしても通常は低い数値にとどまっている場所においても、放射線数値が、何らかの理由で、跳ね上がることが事象として存在することをこの内容は、示しているものといえ、都市における放射性物質の潜在的存在状態とその顕在化の実態は、常に意識しておく必要性があるものといえましょう。


今回の福島第1原発事故が如何に我々の環境を変化させ且つ悪化させたのかということを如実に示す実態がここにもあるといえましょう。

(平成24年11月18日事務局記)

2012/11/17(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              23:20 曇り 0.08 0.16 0.08 0.14
成瀬駅(南口) 23:45 曇り 0.04 0.08 0.07 0.14
つくし野駅前広場 08:20 曇り 0.02 0.06 0.02 0.11
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 0.08 0.17 0.08 0.16
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 0.07 0.16 0.04 0.12
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 0.06 0.17 0.05 0.10

 

2012/11/15(木)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  17:45
晴れ
0.05 0.22 0.05 0.08
南町田駅(北口) 17:50 晴れ  0.04 0.10 0.04 0.11

 

2012/11/14(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              08:55 晴れ 0.05 0.09 0.06 0.10
成瀬駅(南口) 08:45 晴れ 0.10 0.20 0.04 0.08
つくし野駅前広場 08:20 晴れ 0.03 0.19 0.06 0.12
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.06 0.13 0.08 0.15
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.04 0.12 0.06 0.13
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.08 0.19 0.05 0.14

 

2012/11/12(月)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  17:55 晴れ
0.06 0.11 0.03 0.07
南町田駅(北口) 18:00 晴れ  0.06 0.13 0.11 0.21

 


<平成24年11月4日(日)から11月10日(土)の測定結果コメント>

 

今週11月4日(日)の南町田駅グランベリーモール側地上5cmにおける計測において、1時間当たり0.24マイクロシーベルトという高い計測値が出ています。

 

この南町田駅特にグランベリーモール側の計測地点については、平成24年9月9日(日)から平成24年9月15日(土)の間測定結果コメントにても記載しておりますとおり、当会としては、「この地点の数値については、今後は、他の測定場所と比較しても、特に公共交通機関内の放射性物質による汚染の検証地点としての性格付も担う場所として、考えていきたいと思います。」との考えをもって臨んでいるものです。

 

ここのところ、当該測定地点では、相対的にも、高い数値が散見されるようになっており、率直に言って公共交通機関内の放射性物質による汚染の度合いが、拡大しているのではないかという懸念を、当会としては、持たざるを得ないものといえる結果となっています。

(平成24年11月11日事務局記)

 

2012/11/10(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              20:55 晴れ 0.08 0.12 0.06 0.10
成瀬駅(南口) 20:45 晴れ 0.10 0.20 0.09 0.12
つくし野駅前広場 08:10 晴れ 0.04 0.09 0.04 0.09
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ 0.06 0.13 0.06 0.12
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ 0.11 0.21 0.06 0.19
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ
0.05 0.12 0.07 0.14

 

2012/11/08(木)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  06:30
晴れ
0.05 0.09 0.05 0.12
南町田駅(北口) 06:35 晴れ  0.10 0.15 0.07 0.12

 

2012/11/07(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              19:20 晴れ 0.10 0.16 0.08 0.10
成瀬駅(南口) 19:10 晴れ 0.10 0.15 0.09 0.14
つくし野駅前広場 10:40 晴れ 0.05 0.10 0.05 0.10
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ 0.09 0.20 0.08 0.15
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ
0.08 0.17 0.04 0.13
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ
0.08 0.19 0.08 0.14

 

2012/11/04(日)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:40 晴れ
0.10 0.24 0.10 0.15
南町田駅(北口) 18:45 晴れ  0.03 0.11 0.04 0.07

 


平成24年10月28日から11月3日の測定結果コメント

今週の特記事項としては、2週連続して国道246号線の測定で高い数値が出ていることと言えると思います。


平成24年10月31日の測定においては、地上5cmで1時間当たり0.24マイクロシーベルトという高い数値が計測されておりますが、この数値は、6月2日に記録された0.25マイクロシーベルトに匹敵するものといえ、幹線道路沿いの放射性物質による汚染度合が2週つづけて、顕著になっていると思料するものです。


(平成24年11月4日事務局記)

 

2012/11/03(土

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)

21:00

晴れ 0.04 0.08 0.09 0.13
成瀬駅(南口) 20:45 晴れ 0.12 0.19 0.08 0.12
つくし野駅前広場 08:00 晴れ 0.04 0.06 0.04 0.14
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.08 0.13 0.08 0.16
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.07 0.19 0.08 0.22
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.07 0.14 0.07 0.16

 

 2012年10月はこちら


測定値の単位はμsv/h(マイクロシーベルト/1時間)です。

一般的に高いとされている0.20μsv/h以上は文字色を赤にしています。