<測定結果(2012年09月)>

2012/09/30(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  0:00 晴れ 0.08 0.13 0.05 0.11
南町田駅(北口) 0.05  晴れ  0.04 0.11 0.04 0.07

 

2012/09/30(日

場所    時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              10:00 晴れ 0.08 0.12 0.05 0.10
成瀬駅(南口) 09:50

晴れ

0.10 0.18 0.04 0.09

成瀬駅については、測定者の都合により9月30日(日)に計測しております。

 


<9月16日(日)から9月29日(土)間の測定結果コメント>

  

今週は1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上という数値がまったく計測されておりません。成瀬駅に関しては、通常の土曜日の計測ができなかったため9月30日(日)に計測を行っておりますが、30日の計測においても0.20マイクロシーベルト以上の数値は出ておりません。当会は町田南地域の駅前における空中放射線量を8か所で毎週それぞれ2回ずつ計測を行っておりますが、週内で0.20マイクロシーベルト以上の計測値が全く計測されなかったことは、3月4日~11日の間以来、半年ぶりのことであります。

(平成24年9月30日事務局記)

 

 

2012/09/29(土

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
つくし野駅前広場 14:10 晴れ 0.03 0.08 0.03 0.13
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ
0.09 0.16 0.06 0.16
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ
0.07 0.14 0.06 0.13
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ
0.05 0.11 0.05 0.11

 

2012/09/27(木

場所    時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              22:05 曇り 0.05 0.10 0.04 0.07
成瀬駅(南口) 21:55 曇り 0.08 0.16 0.10 0.19

成瀬駅については、測定者の都合により9月27日(木)に計測しております。

 

2012/09/26(水

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
つくし野駅前広場 11:50 曇り  0.02 0.06 0.02 0.11
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 曇り 0.06 0.19 0.05 0.12
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 曇り 0.04 0.11 0.04 0.10
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 曇り 0.09 0.17 0.08 0.18
南町田駅(グランベリーモール側) 18:10 曇り 0.08 0.15 0.06 0.18
南町田駅(北口) 18:15 曇り  0.04 0.12 0.04 0.07

南町田駅については、測定者の都合により9月26日(水)に計測しております。

 

2012/09/23(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  17:55  小雨 0.07 0.11 0.07 0.15
南町田駅(北口) 17:50  小雨 0.05 0.08 0.03 0.10

 <9月16日(日)から9月22日(土)間の測定結果コメント>

 

今週は、1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の数値は、4回記録されています。

 

この数値は、1週間の回数としては、過去の平均数値(2・9回)より、上回るものと言え、福島第1原発の事故発生以来1年半がたっても、いまだ生活環境のいたるところで、空中放射線量の高い数値が生じていることを示すものといえます。

 

当会が空中放射線量の高い数値のメルクマールとする1時間当たり0.20マイクロシーベルトという数値は、福島第1原発の事故以前は、原子力発電所の構内において、一般的に空中放射線量の高い場所のメルクマールとなる数値であったわけであり、職員が避ける場所でもあったわけですから、この実態は、福島第1原発の事故により、我々の居住する地域が、少なくとも、かつての原子力発電所の構内同様となり、その場所に多くの子供たちまでが、居住しているという実情を証明しているものといえましょう。

(平成24年9月23日事務局記)

 

2012/09/22(土

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 21:05 曇り 0.08 0.13 0.04 0.06
成瀬駅(南口)

20:50

曇り 0.12 0.16 0.15 0.22
つくし野駅前広場 16:50 曇り 0.05 0.11 0.03 0.11
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 曇り 0.06 0.22 0.05 0.13
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 曇り 0.05 0.13 0.04 0.18
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 曇り 0.04 0.11 0.05 0.13

 

2012/09/20(木

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:10 晴れ 0.04 0.09 0.03 0.10
南町田駅(北口)         18:15 晴れ 0.03 0.06 0.02 0.04

 

2012/09/19(水

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 19:15 曇り 0.04 0.08 0.08 0.14
成瀬駅(南口)

19:05

曇り
0.12 0.20

0.06

0.11
つくし野駅前広場 12:00 曇り  0.03 0.11 0.05 0.09
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 曇り
0.07 0.16 0.07 0.15
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 曇り
0.05 0.12 0.03 0.12
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 曇り
0.05 0.21 0.03 0.12

 

2012/09/17(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  23:35  小雨  0.07 0.10 0.06 0.13
南町田駅(北口) 23:40  小雨  0.05 0.08 0.04 0.07

 

<9月9日(日)から9月15日(土)の間測定結果コメント>

 

今週の特記事項としては、9月13日(木)に南町田駅グランベリーモール側で1時間当たり0.23マイクロシーベルトという高い数値が測定されていることがあげられます。

 

この数値の測定者からの連絡によれば、測定を開始して、しばらくすると数値が上昇し、その数値が0.23マイクロシーベルトより落ちることがしばらくなかったということであり、典型的な人工放射性物質のプルームが周辺に存在していた状況といえます。

 

今週は総じて高い数値は各所で測定されていないこと、当該南町田駅の測定場所が乗降客の多い、南町田駅グランベリーモル側改札を出たすぐの場所であり、駅舎内にも至近という場所であること、この測定時には、風は穏やかであったこと等から見て、この高い数値の由縁となった放射性物質の由来は、駅の乗降客の方からの付着した放射性物質の飛散によるものではないかとみられます。

 

当会は国道246号線の件でもたびたび、主張しておりますが、汚染地域からの放射性物質の拡散を防ぐ対応を政府が全く行ってないことは、国際ルールに反するものであり、早急にその手立てを行うことが、肝要と思料します。


当会は、現在町田南地域の公共交通全駅前4か所で測定を継続して実行しており、乗降客等による放射性物質の拡散という面でも、その資料的データーを取ることが可能ではないかと考えております。


特に南町田駅グランベリーモール側は、乗降客の多い、南町田駅グランベリーモル側改札を出たすぐの場所であり、他の測定場所に比較しても、駅舎内にも至近という場所でありますので、乗降客による放射性物質の移動の定点観測地点としての意味合いが、現状高まっているとも考えます。


この地点の数値については、今後は、他の測定場所と比較しても、特に公共交通機関内の放射性物質による汚染の検証地点としての性格付も担う場所として、考えていきたいと思います。

 

(平成24年9月16日事務局記)

 

2012/09/15(土

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 10:10 晴れ 0.08 0.12 0.04 0.06
成瀬駅(南口)

10:00

晴れ 0.08 0.15 0.06 0.13
つくし野駅前広場 09:25 晴れ  0.08 0.11 0.04 0.17
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ 0.08  0.14 0.05 0.13
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ 0.07 0.22 0.06 0.13
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ 0.06 0.13 0.04 0.12

 

2012/09/13(木

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  19:55  晴れ 0.04 0.23 0.07 0.12
南町田駅(北口)         20:00  晴れ  0.03 0.07 0.08 0.10

 

2012/09/12(水

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
つくし野駅前広場 08:10 晴れ 0.05 0.09 0.05 0.12
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ 0.06 0.13 0.05 0.11
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ 0.09 0.18 0.07 0.16
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ 0.07 0.15 0.06 0.16

 

2012/09/09(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:15  晴れ  0.06 0.11 0.06 0.09
南町田駅(北口) 18:20  晴れ  0.08 0.14 0.07 0.11

 

 


 

<9月2日(日)から9月8日(土)の間測定結果コメント>

 

今週は、1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の計測数値は2回であり、1週間を通じて、空中放射線量は低く推移した週といえると思います。

 

空気中に放射性セシウムが飛散しにくい、雨の日が多かったことも原因と思われます。もっとも、雨であった9月5日(水)に南町田において、1時間当たり、0.22マイクロシーベルトという高い数値が出ています。

 

計測を担当する人に、この時の状況をお聞きしてみたところ、雨というだけで、通常の計測と変わらなかったということでした。

 

(平成24年9月8日事務局記)

2012/09/08(土

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 20:00 曇り 0.06 0.11 0.07 0.13
成瀬駅(南口)

19:50

曇り 0.10 0.18 0.05 0.09
つくし野駅前広場 20:00 曇り 0.05 0.10 0.05 0.10
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.05 0.15 0.03 0.11
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.03 0.13 0.04 0.10
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.05 0.13 0.07 0.18

 

2012/09/06(木

場所   時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:40  雨  0.08 0.16 0.07 0.14
南町田駅(北口)              18:35 雨  0.10 0.22 0.08 0.14

 

2012/09/06(木

場所    時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口)              09:25 0.04 0.08 0.07 0.14
成瀬駅(南口) 09:25 0.07 0.14 0.08 0.15

成瀬駅については、測定者の都合により9月6日(木)に計測しております。

 

2012/09/05(水

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
つくし野駅前広場 13:50 晴れ 0.03 0.05 0.01 0.05
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.04 0.10 0.06 0.15
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.09 0.23 0.06 0.16
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.06 0.13 0.04 0.12

 

2012/09/02(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  13:00 曇り 0.04 0.08 0.07 0.11
南町田駅(北口) 13:10 曇り 0.05 0.08 0.05 0.08

 

 2012年08月はこちら