<測定結果(2012年04月)>

2012/04/29(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  20:00
晴れ 0.06 0.13 0.08 0.14
南町田駅(北口) 20:05 晴れ 0.06 0.17 0.08 0.13

 


   

<4月22日(日)から4月28日(土)間の測定結果コメント

 

今週は25日の水曜日が特異日であり、同日つくしの駅前広場も含め、4箇所で0.20マイクロシーベルト以上の数値が測定されましたが、そのほかには0.20マイクロシーベルト以上の測定数値は出ておらず、特に28日の土曜日については一箇所も0.20以上の数値が計測されることはありませんでした。


28日は、前日大雨が降り、翌日も含め土壌自体が相当湿っていた可能性が高く、逆に25日については、前日降雨はありましたが、一時的であり、25日の日中の日照により、乾燥が生じ、土壌からのセシウムの舞い上がりが多かったのではないかと当会としては考えております。

(平成24年4月29日 事務局記)

2012/04/28(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 21:25 薄曇 0.08 0.13 0.04 0.10
成瀬駅(南口) 21:35 薄曇 0.09 0.16 0.05 0.09
つくし野駅前広場 22:15 晴れ 0.02

0.06

0.04 0.13
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.09 0.17 0.07 0.14 
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ

0.08

0.14 0.06 0.14
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.09 0.15 0.07 0.14

 

2012/04/26(木

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  8:20 0.04 0.09 0.07 0.11
南町田駅(北口) 8:15 0.02 0.08 0.03 0.07

 

2012/04/25(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 10:00 曇り 0.05 0.09 0.07 0.14
成瀬駅(南口) 09:50 曇り 0.10 0.20 0.09 0.16
つくし野駅前広場 11:00 晴れ 0.05 0.20 0.05 0.15
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.09 0.20 0.10 0.23
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.10 0.19 0.06 0.13
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.05 0.15 0.06 0.14

 

2012/04/22(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  16:35 小雨 0.07 0.11 0.07 0.13
南町田駅(北口) 16:40 小雨 0.09 0.14 0.10 0.18

 


 <4月15日(日)から4月21日(土)間の測定結果コメント

 

今週は1年間の中で関東ローム層地域(町田市が含まれる地域)で風塵量が最も多くなる週として早川由紀夫先生が指摘なさっていた週でしたが、結果的には4月第一週に記録した0.20マイクロシーベルト以上の計測数値が測定された週間の箇所数の最高値(昨年12月の測定結果の公開開始後)7か所を超えることはなく、平均値(約2.9か所)以下の数値となっており、相対的に見て空中放射線量は低めに安定していた週であったと思料します。

 

これは今週が雨や曇りの日が多く、セシウムが付着した風塵が舞い上がる要素である乾燥と強風という要件がオーバーラップした日が町田南地域においてはなかったといえることが大きいものと思われます。

(平成24年4月22日 事務局記)

2012/04/21(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 11:30 曇り 0.08 0.15 0.03 0.19
成瀬駅(南口) 11:15 曇り 0.13 0.19 0.06 0.12
つくし野駅前広場

13:25

曇り 0.09

0.12

0.07 0.14
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 曇り 0.06 0.13 0.09 0.15 
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 曇り

0.08

0.18 0.08 0.16
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 曇り 0.07 0.20 0.06 0.14

 

2012/04/19(木

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:15 晴れ 0.07 0.13 0.04 0.08
南町田駅(北口) 18:20 晴れ 0.06 0.13 0.07 0.10

 

2012/04/18(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
つくし野駅前広場 22:45 曇り 0.05 0.12 0.04 0.12
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 晴れ 0.10 0.16 0.07 0.15
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 晴れ 0.06 0.16 0.05 0.11
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 晴れ 0.09 0.20 0.10 0.16

 

2012/04/15(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  18:05 晴れ 0.07 0.14 0.06 0.11
南町田駅(北口) 18:10 晴れ 0.05 0.08 0.06 0.08

 



<4月8日(日)から4月14日(土)間の測定結果コメント>
 
 先週は昨年12月に当会がこのホームページを開設し、町田市南地域の計測値を掲載するようになって以来最大の、週間計測場所のうち、のべ7箇所において1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の計測数値を記録するという結果となりました。

 

 早川由紀夫先生が風塵の量がさらに多くなると言われている今週、来週の状況が注目されるところですが、今週も都合のべ4箇所で1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の数値が出ており、過去の平均的な週間の1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の計測箇所が約2.9箇所であることを鑑みると依然として空中放射線量は相対的に高い1週間であったといえます。

 ただ、14日(土)は終日雨であったわけであり、早川由紀夫先生の風塵がよく飛散する日としての乾燥という要件の存在とは異なっており、逆にすずかけ台駅前広場、つくし野駅前広場の計測時間が近接していながら、この数値が計測されていることを鑑みると、南地域における地域的要因(たとえば成瀬クリーンセンターでの下水汚泥焼却に伴う放射性物質の飛散等)による可能性も捨てきれないものといえ、今後も検証を慎重に行っていく必要性を感じるものです。
 (平成24年4月15日事務局記)

 

2012/04/14(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 21:00 0.05 0.11 0.06 0.12
成瀬駅(南口) 20:50 0.08 0.13 0.08 0.12
つくし野駅前広場 09:00 0.08

0.21

0.07 0.13
すずかけ台駅前広場(中央付近) 10:00 0.09 0.24 0.09 0.15 
すずかけ台駅前広場(階段上) 10:10 0.08 0.18 0.09 0.20
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 10:20 0.06 0.17 0.17 0.17

 

2012/04/12(木

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  08:05 晴れ 0.07 0.13 0.05 0.10
南町田駅(北口) 08:00 晴れ 0.08 0.13 0.07 0.11

 

2012/04/11(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 23:40 曇り 0.05 0.09 0.06 0.10
成瀬駅(南口) 23:30 曇り 0.07 0.18 0.10 0.18
つくし野駅前広場 17:20 少雨 0.04 0.08 0.05 0.11
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 少雨 0.08 0.18 0.09 0.16
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 少雨 0.04 0.14 0.04 0.10
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 少雨 0.08 0.18 0.08 0.23

 

2012/04/08(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  19:00 晴れ 0.10 0.14 0.08 0.13
南町田駅(北口) 19:05 晴れ 0.05 0.10 0.04 0.09

 


 

<4月1日(日)から4月7日(土)間の測定結果コメント>


今週は先週と比較して1時間当たり0.20マイクロシーベルト以上の数値が計測されることが較段に増加しています。

 

これに関して群馬大学の早川由起夫先生のブログでは関東ローム層の地域(町田市域も該当する)ではおもに風塵は年間を通して4月から5月に集中して多くなることが計測データにより判明しているとの趣旨が述べられています。

 

風塵が多くなるということは空中に舞う放射性セシウムの量が増加し、空中放射線量の増加につながることが予想されます。

 

先のブログでは

これからの4月5月、太陽が高く上がって真上から地面を照りつけると、地面がかわきます。その時20m秒速の風が吹くと、ホコリがびゅんびゅん舞います。そのホコリに全部セシウムがついてくるから、とても危険なのです。


4月5月の風の強い日は、子どもは学校を休ませてもいい、家から出ないほうがいい、そのくらい深刻な問題だと思う。6月になると、梅雨入りで雨がふり、地面は緑におおわれます。そうなるとセシウムのホコリはたたなくなる。

天気予報で向こう一週間の風を見て、買い物にゆく日を決め一週間分ストックする。風が強い日は外出せず、窓をしめ、換気扇もとめて、洗濯物も外に出さない。セシウム風塵が問題と認識して臨機応変に対処してください。

とまで書かれています。

 

早川先生が引用しているデータを当会においても検証させていただきましたが、特に風塵が多くなるのが3月第3週、4月第2週、第3週であり、4月の第3週が年間を通じて最高の値を示す週となっています。

 

この点から見るとまさに来週、再来週が4月第2週、第3週にあたるので計測値の状況がどうなるか注目されるところですが、今週の高い数値の出現回数の増加はその予兆ととらえることも可能と思われ、これからしばらくの間、風塵について十分な注意を払って生活すること肝要と思料されます。

(平成24年4月8日事務局記)

 

2012/04/07(土)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 20:40 晴れ 0.10 0.18 0.07 0.13
成瀬駅(南口) 20:30 晴れ 0.10 0.14 0.05 0.11
つくし野駅前広場 12:15 曇り 0.08 0.09 0.11 0.16
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 曇り 0.09 0.21 0.07 0.18
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 曇り 0.08 0.22 0.07 0.17
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 曇り 0.10 0.20 0.09 0.17

 

2012/04/05(木

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  08:30 晴れ 0.10 0.21 0.02 0.10
南町田駅(北口) 08:25 晴れ 0.06 0.19 0.10 0.17

 

2012/04/04(水)

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
成瀬駅(北口) 19:30 晴れ 0.05 0.12 0.07 0.12
成瀬駅(南口) 19:25 晴れ 0.09 0.18 0.06 0.12
つくし野駅前広場 17:00 晴れ 0.04 0.12 0.06 0.12
すずかけ台駅前広場(中央付近) 15:00 晴れ 0.09 0.22 0.06 0.17
すずかけ台駅前広場(階段上) 15:10 晴れ 0.10 0.17 0.05 0.13
すずかけ台駅裏側国道246号線車路脇 15:20 晴れ 0.11 0.23 0.07 0.13

 

2012/04/01(日

場所 時刻 天候 地上5cm 地上1m
最小値 最大値 最小値 最大値
南町田駅(グランベリーモール側)  09:10 晴れ 0.06 0.15 0.06 0.22
南町田駅(北口) 09:00 晴れ 0.05 0.13 0.07 0.16

 

2012年03月はこちら

 

測定値の単位はμsv/h(マイクロシーベルト/1時間)です。

一般的に高いとされている0.20μsv/h以上は文字色を赤にしています。